ハイサイBLOG

2020.07.03更新

こんにちは(^^) 看護師sです。

子どもの食べるときの姿勢を気にした事はありますか?toothmeal

離乳食の本を読んでいて、食べるときの姿勢の大切さに気がつきました。

離乳食の頃から、正しい姿勢をとる事で頭部が安定し、しっかりと噛めるようになります。この「食べるときの姿勢」が咬み合わせ育成(歯並びや咬み合わせ)に大きく影響します。

大切な事は足の裏が、床にしっかりとついている事。

足裏が床についていないと、姿勢が安定しません。身体がくねくねっとなったり、背もたれによりかかってしまったり…と姿勢の悪い食べ方が身についてしまいます。

八木歯科

とは言いながら…

八木歯科

今日の朝です。やっぱりバンボ(座っている椅子)が楽ちんehe

しかも、テーブルの上にのせていますeheこれが現実です。

足裏も床につかず浮いているので、食事中はバタバタ暴れまくり〜

ブーブー唾のかけあいもします。。

でも、姿勢に気をつけて離乳食をあげたいな〜とは思っていますflower

 

食事中の姿勢は、全ての年代において大切です(^^)

一緒に見直しましょう。

投稿者: 八木歯科

八木歯科 YAGI DENTAL CLINIC お気軽にお問い合わせください ▲土曜は17:00まで 休診日 水曜午後・日・祝 お問い合わせ・ご予約 098-854-6480
inq_spimg.jpg
八木歯科の紹介 ハイサイBLOG
患者様のお声
八木歯科の紹介 ハイサイBLOG 患者様のお声