ハイサイBLOG

2020.06.28更新

こんにちは!八木歯科 I です。

「クロワッサン」というwebマガジンで

健康寿命を延ばすため

歯磨きで丈夫な歯に!!

というのが紹介されていました!!gya

日本人には、虫歯を作る

「ミュータンス菌」が多いそうですnamida

「特に女性はエナメル質の硬度が低く

男性よりも虫歯になりやすい

傾向があるようなので

毎日のケアが大事です!!笑う

歯磨きの目的には、大きく2つあり、

プラーク(歯垢)の除去と

歯磨き剤によるエナメル質への

充分なフッ素供給だそうです。

プラークは単なる食べかすではなく

細菌の塊りで口内のミュータンス菌が

糖などを分解してプラークを形成し、

歯のエナメル質を溶かしてしまう

これが虫歯になるメカニズムだそうです

歯の構造

食後はできるだけすぐに

歯磨きをすることと外出先などで

ブラシが使えない場合は水で

ぶくふぐうがいをするだけでも

意味があるようです!

「キシリトールガムも常備しておくと

ねばねばのプラークを

さらさらにする効果」

があるようなので食後や

就寝前に噛むといいそうです!

歯冠の表面を覆っている

エナメル質は人体で最も硬い組織

と言われているそうです。

一方エナメル質の下の象牙質は

柔らかく虫歯になりやすい部分

40歳以降は歯周病などで

歯肉が後退し、象牙質が露出しやすい

象牙質には神経が通っているので

知覚過敏の原因になるようです。

次回も「健康寿命を延ばすための歯磨き」

をご紹介します!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 八木歯科

八木歯科 YAGI DENTAL CLINIC お気軽にお問い合わせください ▲土曜は17:00まで 休診日 水曜午後・日・祝 お問い合わせ・ご予約 098-854-6480
inq_spimg.jpg
八木歯科の紹介 ハイサイBLOG
患者様のお声
八木歯科の紹介 ハイサイBLOG 患者様のお声